禅を実践する学校です。社会人、シニア、留学生、お坊さんを目指す人…。1学年25名の少人数ながら多彩な学生が、大家族のように学んでいます。
 
qrcode.png
http://shogen.ac.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

正眼らいふ

   
過去のブログを見られたい方はコチラ


キャンパスの様子や出来事をお知らせ致します
 

正眼らいふ

正眼らいふ
フォーム
 
四国お遍路 出発です
2017-02-06
建学の精神フィールドワーク 四国歩きお遍路、今年も出発しました。
7年目の今年は、71番札所から84番札所までを回ります。
(来年はついに満願です!)
 
朝5時半、学生・教員 約50名、香川県に向かってバス出発。
朝食は慌ただしくパンと飲み物が配られました…。
 
休憩と昼食をはさみながら、午後1時50分、最初の札所 弥谷寺に到着です。
いろいろな階段、何百段、頑張って登ります。初日なのでまだ元気です。
学生さんの事前学習によると、大師堂奥の岩窟は獅子の咆哮に見えることから、獅子の岩屋と呼ばれ、
煩悩や病疫を獅子が食い潰すとか。
あやかりたいです。
 
次の曼荼羅寺へは4.4キロ、約70分歩きます。山道です。
曼荼羅寺は四国霊場の中でも古いお寺、開山は弘法大師、由緒あるお寺です。
 
午後4時過ぎ、予定より少々早く73番札所 出釈迦寺を参詣。
こちらも弘法大師が開いたお寺。
 
本日の宿泊は「ことひら温泉」。
明日の階段上りに備えます。
 
 
門松登場
2016-12-19
佛心棟(事務局がある建物)玄関前に、今年も立派な門松が登場しました。
先週金曜日に学生さんが作務で作りました。
(大掃除がまだですが
 
門松は準備されたものの、
今週水曜は卒論発表会、木曜はブラジル交流のクリスマス会
乗り切ったら冬休みです。
 
たくあん漬け込み
2016-12-15
本日の1回生の作務は、たくあんの漬け込み作業です。
ぬか、塩、昆布、鷹の爪、ミカンの皮、柿の皮、ウコンを入れました。
明日は2回生が作業し、計3樽作ります。
大根は、軽トラ2.5杯分です。
おいしくなーれ♪
 
食堂のこと、味噌のこと
2016-12-14
斎座(さいざ:昼食)は、学生・教職員全員が食堂(じきどう)でいただきます。
修行道場の作法に準じた作法に従い、
お経をあげ、持鉢(じはつ:食器)を使います。
斎座は基本的には精進料理です。
(夜は寮生だけなので、お肉もお魚も出ます!)
 
本日のメニューはちらし寿司、サラダ、煮りんご、具だくさんのお味噌汁、たくあん。
 
お味噌汁は毎日出ます。
昨年度末、健康科学の授業で作った味噌を使い、毎日おいしく頂戴しています。
たくあんも毎日出ます。
最後に持鉢を洗う時に必要なので、途中でうっかり食べてしまうと困ります。
 
 
成道会
2016-12-14
本日は講堂にて成道会が行われました。
お釈迦さまは人間の苦を取り除くにはどうしたらよいかと考え、苦行の末
「奇なるかな。奇なるかな。一切衆生悉く皆如来の智慧と徳相を具有す。」
一切の生きもの、木や草に至るまで、既に成仏している、
と悟られました。
それほどの苦行はしないにしても、
「目的を持って日々を過ごすように」と山川学長よりお話がありました。
 
<<学校法人正眼短期大学>> 〒505-0008 岐阜県美濃加茂市伊深町876-10 TEL:0574-29-1372 FAX:0574-29-1320