しょうげん DINING ROOM

   
正眼短大の食堂(「じきどう」とよみます。)は、 大切な学びの場です。
食堂では、禅の作法に従って食事をします。
お経を読み、持鉢(じはつ)という食器を使って食事をし、
お経を読みながら片付けをします。持鉢はお茶で洗って仕舞います。
それらは看頭さんの合図で行います。私語厳禁。
支度や片づけをするお当番さんは典座(てんぞ)といいます。 
 
食事も修行。
作法は難しく感じますが、感謝していただくという当たり前のことをするだけです。
慣れてしまえば、おいしくいただけます。
 
 
持鉢
5枚組で全部重ねられます。左上は包み。箸は使いづらいぐらい太い。宗派によって形が少々違うそうです。
 
食事一同
一巡した後で減っていますが…。背の高いのがお汁、広いのがご飯。
 
 
おかわり
お替わりを運んでいます。
食べられる分だけいただきましょう。
 

今日のおひるごはん

今日のおひるごはん
 
毎日の献立をご紹介します。 〔2017.1.18開始〕
 
「斎座の支度が整いました。学生、教職員の皆さんは食堂へお越しください」
雲板(うんぱん)を叩くカーンカーンの音とともに放送が入り、急いで食堂へ集合します。
斎座は「さいざ」と読みます。昼食の事です。
手作りのおいしい精進料理です。たまに、精進ではない日もあります。
 
 
フォーム
 
1月12日(金)
2018-01-12
白い精進麻婆豆腐
わかめキャベツ人参の酢の物
たくあん
味噌汁
ごはん
 
写真で見ると少なそうですが、
おかわりしてますので!
 
1月11日(木)
2018-01-12
もやしと青梗菜の胡麻和え
大根甘酢和え
根菜と厚揚げの酢豚風
たくあん
味噌汁
ごはん
 
1月10日(水)
2018-01-10
高野豆腐の玉子とじ
たくあん
味噌汁
きのこいろいろ炊き込みご飯
餅入りぜんざい
 
おなかいっぱい。
 
2018年1月9日(火)
2018-01-10
新しい年となりました。授業が再開し、斎座も再開です。
 
豆腐ステーキ
白菜のおひたし
たくあん
味噌汁
ごはん
 
豆腐にかかった甘辛のたれが最高
 
12月22日(金)
2017-12-22
おでん
 たまご、こんにゃく、大根、厚揚げ、牛蒡巻
春雨と白菜の柚子風味
たくあん
味噌汁
ごはん
 
明日から冬休み 斎座は1/9から再開です。
<<学校法人正眼短期大学>> 〒505-0008 岐阜県美濃加茂市伊深町876-10 TEL:0574-29-1372 FAX:0574-29-1320