qrcode.png
http://shogen.ac.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 

セミナーご感想

セミナーご感想
 
正眼セミナーで皆様からいただいたコメントをご紹介します。
(順不同。できるだけお書きいただいたとおりに載せております。)
 
 
 
H29.7.30 in東京
  • 力強い励ましのお声を頂いた気持ちです。
  • アリさんも少し観察してみようと思います。「いのちの力」という言葉がこころにのこりました。
  • 本ものに触れさせていただいた喜びでいっぱいです。
  • 日々のなかで、いかせる事をいかして少しでも平穏な心もちで過ごしていける自分になりたいです。今晩か、明日か、ふと思いだした今日のおはなしが、今回一番印象にのこった事となると思いますが、それが何か楽しみです。
  • 横山先生の充実した資料は有難いです。人間味あふれるお人柄にも好感を持ちました。山川老師のお話は、「カモシカ」や「岩の上の松の根」の話などを折りまぜながら「信心銘」の核心をお話しいただき、おもしろかった。
(一部抜粋して掲載いたしました)
 
 
H29.6.24 禅セミナーinぎふ
inぎふでは、質問用紙を記入していただき、講演後に質問タイムを設けました。
用紙にご感想をお書きいただいたものは、会場ではお読みできませんでしたので、
一部抜粋でご紹介します。

  • 英文の菩薩願行文を読んでみたくなりました。
  • ウイットに富んだお話、楽しく聞かせていただきました。
  • 種智ーいい言葉を教えていただきました。老いた身ですが、良くふり返ってみたいと思います。
  • 現成受用し、待ってその時その場に応じた知恵を働かせて生きる、という言葉が身にしみました。実践したいですが、今、待ってはくれない、待つことを許さない、常に先へ進めという世の中、働き方を強く求められている中で、どう対処すべきか迷います。
 
 
H29.5.20 in名古屋
  • 正法眼蔵を読んでおりますと、「非思量」という言葉がよく出てまいります。"非思量を思量する"ためのアドバイスがあればと思います。
  • 久々お話を拝聴、有難うございました。
  • 「信心銘」をはじめて知りました。セミナーに寄せていただく度に、知らない世界に少し触れることができ、新鮮な学びとなることは、喜びです。そして、禅語に触れる度に新しい言葉に出会ったり、逆説的な表現に気づきを与えてもらったりして、心に響くことが多いです。「花」を通して教えを示している禅語がありましたら、お伝えいただけますでしょうか。
 
H29.5.13 美濃加茂
  • 非常に難しい言葉を我々にもわかるように優しく解説をしてくださっています。自然界の不思議について、待つ事(耐える)、準備をすること、等を話していただきました。この中で自分を育てていくことを学びました。自分の思い通りにならない世の中、タイミングを待つ、環境を整えることをこつこつと行っていくこと、一つ悟りにつながる。生きていく力を自然より学びとりましょう。本質とは何でしょうか…。窓の外の緑が濃く感じられました。
  • 正眼寺に来させて頂くと心がほっとして落ち着きます。老大師様のお話を聞かせて頂くと心が洗われた様な気持になり、心が浄化する様な気になります。信心銘は難解ですが、正眼寺の松の例え等の話で根本(物事の本質)、禅的な考えを少し理解できました。次回も参加させて頂きたいと思います。
  • 今迷いがある自分にヒントを頂くことができました。いつも解りやすい説明でありがとうございます。
  • 酒向先生のヨガ、丁寧なご指導により呼吸と体の動きができ、心身がよみがえります。折角教えていただいたので、時々実践していきたいと思います。山川老大師様の最初の座禅の実践により呼吸の大切さを改めて感じることができました。。信心銘の原文解釈は難しいけれど、老師様の説明により、その考え方を人生に生かすことができます。
  • 般若心経は「こだわらない心」本質と聞きました。信心銘に通ずると思ってよいのでしょうか?
  • 正眼寺庭の松の木の示す意味の大きさを実感しました。
  • 根の本質とは何かの(宿題は)生命力と思います。自然界で起きている現象である。臨機応変に対応する生きる力。正眼寺の松に。本日セミナーの前に正眼寺を参拝して気づいたこと。奇跡の松の北側に、地面についた松が松が成長して、この松が将来成長して日照を防ぎ助ける役目をする気がします。両方が相互に成長することを祈ります。
  • 今日も、昨日も、課題・悩みが尽きませんが、毎日毎日いろいろあがいて道を見つけてる感じです。今日の「根本」のお話し(しか理解できませんが)待つ事が大切でもあると理解しました。 
(順不同。なるべくご記入いただいたまま、掲載しております。)
 
 
H29.2.18 美濃加茂
  • 両老師様の講話、非常に感動し、人生の糧にしたいと思いました。
  • 嶋野老師の講演では、優しく温かいお言葉で仏教のエッセンスを分り易く説明して下さり、講演後も何度も反芻したいと思いました。山川老師のお話は、道を得るには、他の命を大切にする心の持ち方ということを、心温まるお話で伝えて下さる。感銘を受けました。
  • 心にしみました。
  • 言葉にできないことを「理解させる」「理解する」ことの難しさを改めて感じます。
(順不同。一部抜粋で掲載しております。)
 
 
H29.2.12 東京
  • 山川老師のお話、身をのり出してお聞きしていました。
  • 次回楽しみに致しております。
  • 椅子に座ったままの坐禅とても良かったです。お話もわかり易く心に届きました。
  • 一寸坐れば一寸の仏。少し努力してみたいと思います。
  • 心に感じたことがありますが、すぐに言葉にできません。
  • 竹貫先生のお話はこの会場で二度目になります。禅の歴史に興味があるので、大変勉強になります。
  • 竹貫先生のお話し、おもしろく聞かせていただきました。歩くことで修行していたというお話で、自分も少しは頑張らなくてはと思った次第です。
  • 山川老師の「現成受用」のお話はとても考えさせられました。今後の自分の生き方にもたいへん参考になりました。
  • 自分が頭燃の状況にあることに気付かせていただきました。今を素直に受け入れ、なすべきことをなそうと思います。
  • 心のこもったお話、誠に有難うございました。
(順不同。一部抜粋で掲載しております。)
 
 
H29.1.28 名古屋セミナー
  • 見慣れない漢字ばかりでむつかしそう― 106才の方の目ざめ、死と生、1日の生き方に智。この雰囲気は毎日の生活にないのでこの時間だけでも心が磨かれるような感じでした。
 
  • 今日も勉強になり、心持ちを改めようと思いました。
 
  • 難しい三宝についてていねいなご説明ありがとうございました。白隠禅師のお話も興味深く拝聴しました。感謝。
 
  • 坐禅をしながら京都の寺で天上の龍を思い出していたので、又京都の寺で坐禅を行う。
 
  • 先生のお姿を拝見し声を聴き講義を受く。内容は難しく仲々理解しがたいですが、安心感が大変好もしいです。2016年11月のセミナーの時、4ケタの数字を加減乗除して10にすると云われましたが実践しております。〈認知症防止のつもりで)
 
  • 1年ぶりに参加させていただきました。内容の理解はできなくとも、老師様のお声が聴けて十分の満足感で帰途につけます。ありがとうございました。
 
  • 本日は誠に有り難う御座居ます。老大師にお会いしたく東京より参りました。老大師にお会いする度、心が澄み渡ります。深いところで気付きがございました。
 
  • 「二入四行論」からのお話は、私には難しく、中々理解は及びませんが、今月のお話は、言葉には尽くせないのですが、熱いものがありました。また、何かの機縁で少し分りかける時が来るかしらと思いながらお話を聞いておりました。今日のお話とは直接関わりなく、この欄でお尋ねして申し訳ないのですが、禅宗で特に大切にされている花、ゆかりのある花がありましたら、お教えいただければありがたく思います。
順不同。出来るだけお書きいただいたまま掲載しています。
 
 
H28.12.17 美濃加茂セミナー
    ●難しい内容を分りやすく説明していただき、心がすっと軽くなりました。毎回、老師様の講演を聞くと心が晴れやかになり、前向きに生きていけます。本当にありがとうございます。
     
    ダルマさんから学ぶ新しい風のお話しで人生をリセットさせます。
     
    年に数回短大セミナーに参加しています。セミナーに先立っての音楽演奏など心に響きます。山川老師様の座禅や講話によって仏法の世界に入ることができ、心の安らぎと生き甲いが得られ、感謝しております。今日の太極拳も仏教に通じるものがありますし、健康にも良いので、これからもやっていきたいと思います。
     
    いつも楽しみにセミナーに参加させて頂いています。この場に来ることで、自分が本来あるべき位置(ニュートラルな状態)に戻ることが出来ると感じています。
     
    老大師の声は非常に聴き取りやすく、良く通る、わかり易い表現、言葉でお話をされる。間の取り方で、話の内容が頭の中に残る。講師は、よく勉強されていて、さすが、その内容をうまく伝えています。ありがとうございました。
     
     
    順不同。できるだけ、お書きいただいたコメントをそのまま掲載しております。

     

 
 
H28.11.26 名古屋セミナー
    ●研究・勉強・修行を真剣にやれば、悟ったことからおのずと「答」が返ってくることがあるとの話に共感できた。今後の人生も一生懸命取り組んでいきたいと思った。今回のセミナーは大変参考になりました。
     
    ●老師様のお話をきくと心と頭がすっきりします。日常のけんそうから自分の心をリセットしてくださり、大変有意義な時間をすごさせていただいています。ありがとうございます。
     
    ●仏教の奥深さを知りました。理解はとてもできませんでしたが。
     
    ●本日のセミナーの言葉を中心に「空」と「無」とがたびたび出てきます。この「空」と「無」の違いはどこにあるのでしょうか。
     
    ●テレビで先生を見て是非またお話しが聞きたいと思い来ました。期待以上に心温まる勉強になるお話しでした。ありがとうございました。会社を辞めたいぐらい行き詰っていましたが、空や涅槃のお話しでがんばってみようと思いました。
     
    順不同。できるだけ、お書きいただいたコメントをそのまま掲載しております。

     

 
 
H28.9.24 名古屋セミナー
    ●毎回、難しい文字や意味ばかりで、頭が熱くなりますが、概要だけ理解はできる気がします。坐禅で気持ちが安らかになり、外界で起こる種々の事も、とにかく受け入れて、良く考え、行動できる様になりました。もっともっと勉強していきます。
     
    ●御老師の著書を読みましたが、今日の講演もありがたく聴くことができました。講演とは関係ありませんが、私は腰の骨を骨折し、完治しましたが、「あぐら」をすると骨が外れると言われました。坐禅に代る精神安定の方法はあるでしょうか。
     
    ●日常の生活に参考になりました。苦に対して動じない心で居れるれる様に少しずつ精進しようと思います。「生きようとせず、生かされている」を問題が起きた時、念じようと思います。
     
    ●達磨大師の「二入四行論」を学ばせていただきました。原文に目を通すだけでは「理解能はざる」感じなのですが、山川老大師のユーモア交えた講話のお陰で、二入四行論の大まかな輪郭はとらえられたような気がします。今後も道を求めていきたいと願っています。
     
    ●仏教用語を具体例を交えながら楽しく説明していただき、なんとなくわかったような気がしました。ありがとうございました。毎日いっしょうけんめい仕事をするのも禅とのこと、そう思うとより一層仕事にうちこめるというもの。実は、将来どうしようかと悩んでいたので(すでに社会人ですが、手術室看護師です)、このまま突き進もうと思った次第です。ありがとうございました。
     
    順不同。できるだけ、お書きいただいたコメントをそのまま掲載しております。

     

 
 
H28.6.18 禅セミナーinぎふ
講演(山川宗玄老師)について ご感想
  • 仏教の根本についてお話頂き、坐禅のあり方についても、全ては信じまかせることにあるというお話をお聞きし、ダルマの生き方より仏教のあり方について新たな考えをお聞かせ頂いた。「一寸すわれば一寸の仏」これを肝に銘じて日常に生かしていきたいと思いました。
  • ダルマさんの話、カメ虫の話を通し、大丈夫の生き方、まかせきる生き方を学び幸せです。
  • 生きていると言うのは生かされている。この恩恵に感謝して今一度、私の置かれている場を想ってみたいとあらたにしました。
  • 今後の人生に勉強になりました。
  • 初めて参加しました。お話が心に沁み込んでまいりました。今まで心が乾いていたことに気付き、心がうるおった感じがしました。お話の前に坐禅をしたことで、お話をまっすぐ受け入れる姿勢になっていたことが良かったと思います。
 
ミニコンサート(シャンソン/遠藤伸子さん)について ご感想
  • すばらしい歌声に感動しました。誰もいなければ大泣きでした。明日から又元気が出ます。
  • 心に響く歌声有難うございました。特に最後の歌「生きる」が印象的でした。
  • 人生のあり方について歌われた素晴らしい歌に感動。感謝。
  • 豊かな表情で強く、優しく、チャーミングなところも、心をほぐしてくださいました。
  • すばらしいコンサートでした。ご縁に感謝します。
  • 涙が出そうでした。
  • 手話をまじえての歌に感動しました。
  • 知っている歌ばかりで良かった。「風に立つライオン」は映画を見て感動したことを思い出し、涙しました。
順不同。アンケートから一部抜粋。
 
H28.5.21 名古屋セミナー
  • いつも心が洗われ、すがすがしい心で帰れます。ありがとうございます。
  • 初めて参加させて頂きましたが、たいへん深く、全てに通ずる教えの第1歩を受け取る事ができたと思います。
  • (達磨のエピソードに関連して)世宝は日常の感覚に近いことと理解するが、法宝のことも知りたい。
 
順不同。一部抜粋して掲載いたしました。
 
H28.5.7 美濃加茂セミナー
    ●ヨガを少しの時間教えて頂いただけで、肩こりが楽になりました。家でも習慣にできたらと思います。「こころ」と「からだ」の講演では、呼吸法の大切さから、交感神経抑制法など、色々な事が学べました。
    ●ミニヨガ講座の内容と、間野先生の講演の中の「呼吸法」が非常に関連があり興味深く拝聴させて頂きました。
    ●素直にあるがままを受け入れて生きていくことが大切だと思いました。
    ●間野先生の講演:パワポを使っての説明がよくわかりました。山川老師の講演:人生にとって非常にためになるよいお話をありがとうございました。
    ●欲の深い自分を思い反省しました。
    ●久しぶりに参加させていただき、正眼寺の静かな雰囲気に心洗われる思いでした。そして大変有難いお話をいただくことが出来感謝です。
    ●まだまだ十分理解できませんが、老師様の坐禅とお話を定期的に体にすることで、日々感謝して生きられています。どんどん勉強していきますが、どんどん忘れていきます。出来る限り出席して、身に付けてまいります。
     
     
    順不同。たくさんのコメントを頂きましたので、一部抜粋いたしました。
 
H28.4.9 美濃加茂セミナー
  • 正眼短大さんの新しい施設も完成し、「ダルマさんから学ぶ新しい風」というテーマの講義をとてもすがすがしいさわやかな気持ちでお聞きしました。今後の老師様のお話をとても楽しみにしています。
  • 昨年夏期講習に参加させていただき、何かまた機会があればと思い、参加させてもらいました。ヨーガの先生も、山川老師の話も、とても身にしみるよい話を聞かせて戴きました。来月もまた来させてもらいます。
  • 本年で69歳、体力が減少している今日この頃、酒向先生のヨガは大変参考になりました。スポーツジムに週1回トレーニングを続けています。ヨガと坐禅に共通があり、心身共にすっきりします。山川老大師の講演はいつも有難く拝聴、時に感じることは言霊と所作に老師は悟りを得た生仏。
  • ヨガ、短時間にも拘らず簡単な動き、運動により体がほぐれ、体が楽になりました。続けたいと思います。講演、だるま大師の心に動かされました。少しむずかしかった。
  •  具体例の話よく理解できました。エピソードすばらしい。
  • 学長老師の説法は解り易い面と、そうでない両面あり、何回聞いても決してあきが来ない。百回でも同じことを聞いても、いつも新鮮味あふれている。ダルマさんの説法も単純ではあるが実に身にしみる。よし只今から実行する、全くその通りにと「しこ」をふむ。まあ素直にやれ、素直になれと自分の頭の中にたたき込め、と今日はまた出発点、スタート地点、心身が何かしらかるく感じる。何故黒色か感動。(ヨーガは苦手です)
  • 酒向先生のヨーガ指導をはじめて受け、ゆったりとした30分があっという間に過ぎていきました。体のリラックスが、酒向先生の心地良いお声をいただき、いっそう優しさにつつまれた感が強く成りました。ゆっくり、ゆったり、あたたかくリラックス、力が抜けて楽になりました! 感謝。坐ったまま無理なく呼吸を整えることができました。家に帰って、早速家族にも伝えたいと思いました。
  •  趣向あらたまりヨガのミニ講座誠にありがとうございます。改装なった講堂入口を中心とした環境も一新され、まさに新しい風を感じております。1年ぶりの聴講です。老師の台湾での話、感銘深く拝聴いたしました。
  • 毎日毎日働いています。チリを払えの話しは涙が出ました。楽ではないですが少し気が軽くなりました。どんな仕事をしていても掃除するのくり返しと同じです。 拝  
順不同。たくさんのコメントを頂きましたので、一部抜粋いたしました。
 
H28.3.12 名古屋セミナー
  • 前回「菩薩願行文」の大きく見やすいコピーを配布していただきましたが、それを繰り返し読んでいるうちに、いつしか諳んじてしまい、今は毎日唱えております。今までお経のひとつを言えずにいた自分を恥ずかしく思っていましたが、この「菩薩願行文」は何か文学的な感じがして、美しいお経だと思いました。結句の「願くば・・・同じく種智を圓かにせんことを」は、深い祈りが感じられて胸がいっぱいになります。このお経をお示しいただき、ありがとうございました。
  • ノーベル賞受賞の梶田先生の゛ニュートリノ” 新聞などで読んでも中々理解が難しい。身近な例あるいは仏教的に易しく説明して戴けませんか。
  • 法句経を続けてほしいです。タイの料理人の話はとても参考になりました。今日の法句経はこれからの私の人生に生かしていきたいと思います。とても良かったです。
  • 苦やいかりが日常にある事を静めたく参加させて頂いています。今を生きて楽しく人生を歩みたいと思います。主人の死をうけ入れられる日が来るようにしたいです。心おだやかに無の思いを学びたいと思います。
  • 2/13美濃加茂会場での時間延長したことですが、予定時間内で内容を拾捨選択してセミナーを実施してほしいと思いました。当日は雨が降っていて帰路も暗くなり影響がありました。開始・終了は時間厳守を望みます。
  • 毎回引用されるお話を楽しみにしております。毎回違う内容で老師の広さと深さを感じさせられます。
  • いつも楽しく拝聴させていただいています。山川老師の講演を聞くたびに心がすっと清らかになります。本当にありがとうございます。とてもすばらしい時間です。
 
H28.2.13 美濃加茂セミナー
  • ありがとうございました。法句経からの四句、選択の深い意を感じました。体験を通しての全てが興味深く、心温まる気づきの時間でした。ありがとうございました。″またなすべし″楽しい時間でした。初めて参加させて頂き来て良かったと思いました。ご縁をつないで下さった方に感謝です。
  • 前回(12月19日)は孫(中三)と参加させて頂きました。今回は嶋野老師のふるさとの歌を聞き、なみだが出ました。次に室生犀星の詩も素晴らしい。2つとも心にひびきました。日本人ならば誰でも知っている文ですが、嶋野老師の言葉で聞くと別物と思いました。
  • まことに、智少なく、私は家の者にめいわくかけ、申しわけない。
  • ぜひ嶋野老師のお話を、28年度もお聞きしたいと思いました。
  •  ありがとうございます。今日の学びを、又、日々の生活の中で実践して行きたいと思います。
  • とても理解しやすく、生きるためのヒントを教えていただいた気がします。ありがとうございました。
  • 今回初めて伺いましたが参加してほんとうによかったと思っています。来年も、また折々、伺いたいと思います。
  • 外国人の考える禅の姿、禅をどの様に考え、修業しているのか、社会に広まっているのか
  • 嶋野老大師 良寛さんの漢詩を説明いただきその良さに感銘しました。仏教の素晴らしさを知ることができました。
  • 山川老大師 座禅により心身共すっきりさわやかになりますし、お話は大変人生、心の糧になるもので有難く拝聴しました。何回も拝聴することにより仏の心に仏教に少しでも近づけるよう努めたいと思います。
  • 山川学長の講演はいつもすばらしくいつも身がひきしまる思いです。日々の生活に生かしていきたいと思います。ありがとうございました。
 
H28.2.11 東京セミナー
  • とても温かなメッセージを頂きありがとうございました。
  • 60才まではアイドリング 第二の人生の意味が分かりました。すばらしい講演でした。
  • (柴田住職様のご講演)「人間とは、自分の顔を彫刻する芸術家である!!」という言葉が大変印象に残りました。この言葉を象徴するように、柴田ご住職様は良いお顔をしていらっしゃいます。私などは足元にも及びません。
  • (山川老師様のご講演)フランクルの「夜と霧」は、私の愛読書?!のひとつです。苦しい時は、これ以上の苦しみを味わった人はいない。自分はどんなに楽な世の中にいるのだろう!! と考え、気持ちを新たにしております。本日のご講演でフランクルが出てくるとは思いませんでしたので、感動いたしました。
  • すばらしいです。仏陀の言葉は救いです。″勝っても負けても、怨み、くるしみ、されど勝敗を棄てて、こころ静寂(しずか)なる人はさいわいなり″ 心がふるえました! ドキッとしました!! ありがとうございます。
  • 良いお話を聞かせて頂いて、勉強になりました。初参加です、また参加させて頂きたく存じます。
  • 柴田住職のお話から、毎日充実した第二の人生を過ごされていることがよく伝わってきました。私自身はまだ「仕事期」の真っ只中ですが、とても憧れる生き方だと思います。山川老師のお話から、「無心」ということについて考えさせられました。自分は迷いばかりで、イノシシを見習いたいくらいです。
  • 初めて参加させていただきました。心にひびくすばらしい(大変厳しい)法話を有難うございました。
  • 柴田文啓先生、山川宗玄老大師のご講演はともに大変勉強になりました。私は40代の社会人ですが、仏教に関する興味が強くなってきました。今後もセミナー等に参加したいと思います。本日は誠に有難うございました。
  • 山川老師のお話は、いつも素晴らしい。
  • 住職様のいろいろなご経験の中から、お話が聞けましたことを有難く思います。一つ一つ大切な言葉として聞かせて頂きました。初めて出席させていただきましたが、住職様のお話は心が落ちつきありがたいことでした。「無心の一歩」また、参加させていただきたく思っております。素晴らしいお話でした。豊かな心美しい心を毎日大切にしたく思います。〈注〉※ボードにおいてのマジックは3色程用意し、書けるかどうかの確認を毎回セミナー前にすべきです。先生のお話のすすめ方により、必要かもしれませんので書かせていただきました。
 
 
 
H28.1.30 名古屋セミナー
  • いつも有難く受講させて頂いております。
  • 山川老師の身から出る清い空気は大変参考になります。自分も少しでも近づきたい。
  • たくさん、むつかしいことばが出てましたが、話の中身は心に当たるものがありました。
  • 申し訳ありませんが「生死一如」まで届くことができませんでした。「死」は必ず至ることに、どう心を調えていったらよいか。
  • 絶望に対する考え方が良かった。
  • 2~3度参加させて戴いています。71歳です。段々と老師の話がありがたく聞けるようになりました。年齢のなせる業か、いかがでしょうか。
  • 毎回楽しみに聴講させていただいております。(要望)"無門関"の講義。月1回定期的に開催希望。
  • 法句経の本を知りたい。この会で手に入るといいと思います。
  • 絶望があっても人は生きていかなくてはいけません。日々の生活を一歩一歩進んでいけば苦難はのりこえられると思い生活しています。自分ののりこえられない苦難はこないと思うようにしています。「まよい」はありますが、山あり谷ありの気持ちです。
  • 今の私の置かれている状況の中では、老師様の禅的なお話をうかがうだけで、心が落ち着き、生きる上での何かしらの方向性を示唆していただいているように感じています。『法句経』は文庫本で求め、自分なりに読んでいますが、老師様の分かりやすいお話を聞くことで、いろいろ気付かされることがあり、私にとって学びのある時間となっています。有りがとうございます。
 
H27.12.19 美濃加茂セミナー
  • わかりやすく生き方を教えていただきました。少しでも生活にいかせるようにします。ありがとうございました。
  • 音に対して無力の為にコンサートの音の神髄に至らない…けど、心に響く素晴らしい響きでした。生の音に感激しました。有難うございました。
  • 正眼寺の遠来の姿が少しわかりました。「関」で学ぶこの幸福を感謝。聖胎長養を心がけたい…と思います。アリガトウ御座居ました。
  • 49偈、かく歩めかも→「どんどん」は絶妙。
  • ハープでアメイジンググレースをここで聞くとは思わなかったが、わかいときのばかな行いを反省。
  • 心を整える、という基本はかたよらない、こととも通じていくと思います。リラックスかな?とも思いましたが、「油断をしない」というしめの言葉に少しびっくりしました。考えさせられました。
  • ハープ演奏、静かで心洗われる思でした。
  • 老師のご体験の話、よく分かりました。更参三十年。伊深正眼寺の托鉢の歴史、初めて知りました。
  • 会場係の人の案内は親切、丁寧ですね。会場の清掃は行き届いていますね。ハープの演奏、素敵でした。老大師さんの講演、素晴らしいですね。仏教の教えの基本を少し学ばせていただきました。人として生きる道のいくつかを教えてもらいました。
  • 何年ぶりかで参加させていただきました。ありがとう御在ました。
<<学校法人正眼短期大学>> 〒505-0008 岐阜県美濃加茂市伊深町876-10 TEL:0574-29-1372 FAX:0574-29-1320